FC2ブログ

ディープフォレストからの便り

 ディープフォレストのログハウスで生活するDボーイズとランディ、季節の移り変わり、日々の出来事を便りにのせて発信します。

Boots

 以前よりは頻度が低くなったものの、メルカリには出品しています。断捨離も兼ねて!

 ポツポツ物は売れるのですが、一向に売れないものにブーツがあります。米国オレゴンのダナー社製、正規で買えば5万円はするのですが、売れません。出品価格はほぼ1/5です。

 ファッション性はこだわるけど機能にはさほど興味がないのでしょうね?

 ●衛隊は普通科連隊に所属してました。もちろん志願です。GHQの胆入れか?ソフトな感じで普通科ですが、軍隊的に言うと歩兵戦闘団です。字のごとく仕事は接近戦と歩きです。

 中隊では月一で10マイル(16Km)行軍と言うのがありました。25Kgだったと記憶していますが、バックパックを背負って16Kmの行軍は結構きついです。

 数ヵ月で慣れましたが、”靴と中敷き”には相当気を使ってました。ちょっと怠ると豆と痛みでえらいことになります。

 普通科連隊(歩兵)は行軍で唯一地面と接するブーツには並々ならぬ敬意を払っています。

 米軍の陸軍や海兵隊の歩兵の愛称はBootsです。正確にはInfantry、なので●衛隊も表記は45iとか36iと書きます。

 普通の状態で16Kmも歩くことはないと思いますが、何かの緊急時やどうしても長距離を歩かなければならない時、ブーツの性能や耐久性、相性は重要です。

 トレッキングシューズでもかまいませんが、一つこれはと言うブーツを持たれてはいかがでしょうか?

 好みやファッション性ではなく、自分の友となるブーツを・・・。


スポンサーサイト



別窓 | 道具 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

RAIN 8th

 これだけしっかり降ってくれるとあきらめがつきます。雨もたまにはいいですね?腹くくって事務処理します。

 昨日は前にブログで書いたハスキーXP357、配達してきました。結局修理費は2万円弱、わりと安く済んだのではないでしょうか?

 持ち主もとっても喜んでくれて、断ったんだけど「帰りに焼き肉でも食べろ」とチップいただきました。それもチップじゃないくらい。(焼き肉は食べませんでしたけど・・・。)

 行くとしっかりXP560gen2が置いてありました。調子もいいそうですが、たまには357も使ってやってくださいね!チェンソー使わないと劣化や燃料詰まりで調子が悪くなります。

 往復5時間の道のりでしたが、他の用事も済ませて20:00には帰ってこれました。他にも用事済ませたかったのですが、COVID-19があるので道草せずに帰ってきました。

 日本はまだどこに行ってもそんなに緊迫感は感じませんね?アメリカやヨーロッパは”COVID WAR”とか言ってますね。

 週末には東海岸に留学してた知り合いが一時帰国するみたいです。、大丈夫かなー???


別窓 | 田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Trust 5th

 今日は当県の北部、中部かな?篠山市でした。

 早朝にスタートしたので案外早く工事は終わりました。

 昼食はTAKAさんと一緒に・・・。その中で「薪ストーブの工事ってなにで決めるんでしょうか?」と。

 出たのは

 1)金額 2)業者とのフィーリング 3)距離(アフターを考えて) 4)アフターサービスなんかです。

 いろいろ話してとっても考えました。。。。。でも一番は信頼(Trust)のような気がします。築くのはむつかしいけど・・・。

 PS:人によっては1)だよっていう人もいました・・・。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Yosemite

 数年前までこの時期は渡米してました。今は介護や仕事の関係で行けてません。特に今年はCOVID-19でそれどころではありませんが・・・。

 春によく行ってたのは”ヨセミテ!カリフォルニアの国立公園”です。

 最初はお金がなくてコテージというかテントコテージ(常設のテントで中にベットがセットされています。案外清潔!)に泊まってました。一泊$65、ブラックベアーの恐怖にさらされながら寝てました。

 ホントはパークレンジャーがパトロールしてるので安全です。

 夏にもよく行ってましたが、どちらかというと春のほうが好きでした。残雪があったり、特に好きだったのは豪快な滝!夏は雪解け水は枯れて流れていません。春の風物詩です。

 晩年は贅沢して”アワニホテル”に泊まってました。一泊$250、価値はありますよ!

 早起きしてミラーレイクまでトレッキング!ブラックベアーには会いませんでしたが、ミール鹿やマムートにはよく会いました。

 久しぶりに初春のヨセミテ国立公園に行きたいなー。。。
別窓 | 人生 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Cherry Blossom

 まだまだ朝晩は冷え込みますが、桜が開花しました。と言ってもこれはお客さんの家で開花した早咲きの桜(名前は忘れました。)です。
brog111IMG_4220.jpg
花にはあまり興味と言うか全然興味がないのですが、唯一好きな花と言えば桜でしょうか?
brog111IMG_4218.jpg
 サラリーマン時代はいつもそばに桜がありました。と言いてもよくわからないですよね?あまり突っ込まれると困るのですが、マークが桜でした。●SGDFです。他にもそれらしきものはありましたが、マークは旭影です。桜の代紋とか言ってますが、それは間違い。太陽から後光が射してるので五角形です。

 転職や入校はいつも春!桜が咲き誇ってましたねー。懐かしい!

 こういう組織では何かとシンボルに桜を使います。帝国●軍の影響か?日本国としてのシンボルか?どちらにしても散り際のよい、潔い花ではあります。。。
別窓 | 田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Oh my God!

 海外の友達は断然アメリカ人が多いです。

 最近このアメリカ人の友達、とくに若年層に信じられない変化が出てきました。

 とても合理的で現実主義、神様をあまり信じないのです。

 今まで私の中ではアメリカ人は宗教心が強くて、日曜には必ず教会に行くと言うのがスタンダードな姿でしたが、あまりの変わりようや話すことに驚いてます。

 日本に来て仕事してるアメリカ人は結構高度な教育を受けてます。最低でも州立大学、私立でも名門大学をでてて、セントラル地域の労働階級ではありません。どちらかと言うと東海岸や西海岸の都市部で育っています。

 単刀直入に理由を聞くと・・・「神様なんて私たちに何もしてくれない!」とサラッと言い捨てます。 じゃ何を信じるのと聞けば・・・「ファミリー」って答えます。

 私自身もともと信心深くないので同意できる部分もあります。

 かと言って彼らが礼儀知らずで付き合いにくいかと言えばそうでもありません。無宗教でもいい人は大勢います。

 しかしこの変革、ちょっと信じがたいけど・・・時代なのでしょうか???
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

COVID-19 2th

 「影響ない影響ない」と言ってましたが、些少なりとも影響が出てきました。一番の影響は頼んだものが入荷しない。

 材料・生産の影響か?流通の影響か?いずれにしても届きません。なので今日は午前中事務処理してます。と言ってもそうたくさんはないんですけどね!

 スケジュールが変更になっても仕事はあります。それも楽しい仕事、この季節ならではの”薪作り!”これはCOVIDの影響もないし、山と森、サイトでコーヒーいただいてゆっくり仕事します。天気もいいしね!(ちょっと暑いけど・・・。)

 それにしても社会は脆いね。ウィルスの蔓延で経済も流通も止まってしまいます。

 この不安定な社会で生活してることを改めて認識します。幸いここ”ディープフォレスト”は以前と変わらない時間が流れていますが・・・。
別窓 | 仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

COVID-19

 先日中止されるかと思っていた出張、この時期の開催は危機管理問われると思うのだけどありました。

 そこでドクターとの質疑応答!(ドクターは外科が専門、発展途上国の支援や災害派遣業務に尽力されておられます。リスペクトできる立派な方です。多分40歳くらい。)

 流行してる”コロナウイルスのすぐできる対応”

 ①なんと言っても手洗いだそうです。それも外科医がオペレーションする前のていねいな細部までやる手洗いがもっとも有効だそうです。

 ②鼻をかむ。帰宅したらすぐに鼻をかむ。鼻腔内に付着したウィルスを少なからずとも出せるそうです。基本人間は鼻で呼吸してますから。

 ③みだりに目や口、鼻を触らない。意味は分かると思いますが、これは無意識にやってるのでむつかしい。

 あとうがい、効果はないとは言わないけどその時点では遅いそうです。マスクは報道されているとおりあまり重要とは言っておられませんでした。

 以上参考になれば・・・。
別窓 | 健康管理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Aging!

 ディープフォレストの近くには東洋一の別荘地と呼ばれる高原があります。知っている範囲でセカンドハウスは1200軒、もちろんお客さんも多いです。

 ここのところいろいろ所要があって、週3くらいのペースで上がっています。今日も薪ストーブのメンテナンスへ。

 メンテ自体はそう難しくもなく2時間程度で終了、作業完了後お茶頂いてました。前からいろいろお世話になってる御夫婦ですが、高齢で秋にここを降りられて都会のマンション暮らしをされるそうです。

 この高原、一番近くの医療機関で40分、コンビニやスーパーに行くにも30分以上はかかります。当然車がないと生活できない。車の運転が不安になると生活できないと言う構図です。

 空気も美味しくて環境は抜群なのですけどね!

 こういう世帯が年に何軒かおられます。寂しい限りです。薪ストーブだけではなくいろいろお世話になったので、ホントに寂しいです。

 けど人の事ばかりは言っておられません。私の一生も今日の北風のように、一瞬で過ぎて行きそうです。。。
別窓 | 人生 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Well

 昨日友達と話をしていて思い出しました。前にもブログに書いたかもしれませんが、ここ”ディープフォレストで暮らし始めた”きっかけは井戸でした。

 当時身分は地方●務員、それも泊りや明け、非番のある仕事でした。ログハウスが建てたくて、いろいろ考えた結果、親が所有していた土地(金銭的なこともあり)にセルフビルドで建てることを決めました。

 計画が進んで行くうちにいろいろ問題発生!まずは電気、これがないと(なくてもできますが、苦労するし、あとあと生活が大変)工事が効率よく進みません。森の一軒家で電柱の増設が必要でしたが、わりと安くひけることがわかりました。

 次の問題は水と言うか水道、こちらは行政公認業者に見積もりをしてもらいましたが、上水道をひくと100万円以上の費用がかかると言うことでした。そこで考えたのが”地下水の打ち込み”でした。が、見てもらった結果「水脈はなくやっても無駄」と言う回答でした。

 で、いろいろ思案した結果最終的に井戸を掘ることになりました。「井戸は地下水を貯めるので、水脈がなくても生活水は確保できる」と知恵をもらい、その週から井戸掘りがはじまりました。もちろんユンボや削岩機はなくスコップとつるはしによる手掘りです。型枠もないしひとり作業なので今考えれば危険このうえない。

 案の定水が出だしてからは、落盤したり急に水中ポンプが止まったりと危ない目にはあいましたが、今こうしてその水で生活しています。

 この”井戸掘り”が私がこの道に入ったきっかけです。今はもう掘ろうと言うバイタリティーも体力もなくなりましたけどね・・・。
別窓 | 人生 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Sincerity

 いつもいろいろ買ってくれるお客さん、ちょっと遠方なので調子の悪いチェンソーを近くの農機具屋さんに持ち込みました。具体的に言うとXP357と言うハスクバーナのプロ機。症状はエンジンはかかるが吹き上がらない。

 で、お店の人が出した回答は「直すと7万円くらいかかります。新しいのを買った方がいいのでは?」です。なのでその場で20万円近くする新品を購入されました。

 この話で私はこれが正解なら近くでメンテしてもらえるし、何かと便利なので異議を言うつもりはありません。

 先日機会があって訪問し、もったいないからとXP357を引き上げてきました。持ち帰り症状を検証してみると原因はキャブのオーバーフロー、ダイヤフラムの交換で直ると思います。工賃入れても15000円でしょうか?

 攻撃するつもりはありませんが、こう言うお店結構多いです。最近は修理も自前でせず外注に出すところも多いです。そうなれば経費やら送料やらで金額が結構上がります。そもそも使える物をすぐに「新品を購入してください」と言うのもどうだかねー。。。

 私の周りは”修理して使い続ける”と言う方が結構多いし、私もその思考です。いいものは修理さえすれば末代まで使えます。

 道具、特に自分が使い続けるであろう道具を購入される場合は、”どこでどれくらいのものを購入するか?”再度ご一考ください。
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Namibia

 関西の名も知れない小さい町に住んでます。いつもと変わらず町に2つしかないローソンにメルカリを発送に・・・。

 前にも会った欧米の方がまた来てます。前はアイコンタクトで軽く会釈だけ。頼んでるのはLLサイズのカフェオレ???それにミルク3つオーダー、欧米人ぽいですねー。

 今回はたまたまカウンターでとなりになったので声かけてみました。

 前回声かけるの躊躇したのは3人のうちの一人が首(側部)にTATOO入れてたから。それも蜘蛛の巣です。見かけはウラジオストックあたりのロシア系白人、見た目ハンサムだけどマフィアぽい(とっても失礼だけど・・・)で笑顔なし。

 Hi!・・・(住んでる町で初対面の怖い外国人に声かける人は多分いません。)相手もびっくりした様子でキョトンと・・・。少し時間があって・・・Hi!で、笑顔。この辺は流石に白人ですね。対応が早くスマート。

 どこから来たの?:ナミビア!知ってますか?・・・。アフリカの南の方。

 私、ナミビア知ってます。南アフリカ共和国の北に位置する悲しい歴史の国です。昔●HKスペシャルでやってました。インパクトあったので覚えてると言うか、興味がわいていろいろ調べました。

 いずれにしてもあの辺りは”殺戮の大地”アパルトヘイトでどこの国も血の歴史があります。(それは話しませんけど・・・)彼は直接携わってはないと思いますが、アングロサクソンなので家系はそう言うことだと思います。

 何でもこの町で2つのプロジェクトがあってメカニックとして滞在してると言うことでした。結構話していつものとおり「よい一日を!」で別れました。

 やはり英語は世界の共通語ですね。楽しい時間を過ごせました。普通の会話はできましたが、もっと磨きをかければ世界は広がる?かなー???
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

T- shirt

 夏にアメリカに行くと、よほど北部に行かないかぎりTシャツ・短パン(小学生みたいな短パンです。)で過ごします。

 日本はよくわかりませんが、自動車のバンパーやTシャツの文字は自分の主張や属してる組織なんかが多いです。なので見る人も「この人はそういう嗜好なんだ」とか「この組織に属してるんだ」って感じで見てます。

 私たちも最初はその意味があまりわからなくて、手あたり次第着てましたが、最近は考えるようになりました。

 お勧めはロコな場所や地域がデザインされてるTシャツ、この写真は嫁さんがワイオミング州のデュボイと言うとってもロコな町のTシャツ着てます。
brog111IMG_2710.jpg
 こちらは私が最近よく行くGOOD WILLと言うスリフトで買ったTシャツ、モンタナ州のフィッシングポイントがデザインされています。
brog111IMG_2724.jpg
 空港とかレストランでアメリカ人はこれを見て「デュボイから来たの?」とか「先日イエローストーンに行ったわ」と話しかけてきて会話が盛り上がります。で楽しい時間が過ごせます。

 最初は引いてましたが、今は慣れてきて楽しいし英語のレッスンにもなる会話を楽しんでます。ホントにフランクな方が多い国民性です。

 でも話したくない、英語が得意ではない人は注意です。ひっそりした静かな時間を過ごしたい方は●ニクロさんの無地をお勧めします。

 ※最近移動時によく聞いてるAva Max!なかなか乗れます。→ Sweet but psycho
別窓 | 海外旅行情報 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Sense

 昼には止むと思っていた雨が止みません。濡れるのはいいのですが、人の目も気になるし、体調も崩したくないので、帰ってきて室内仕事します。

 ディスカバリーで言ってたけど全体の80%は屋内での仕事、あとの20%が屋外、自然環境下で仕事してるらしいです。

 雨も嫌いじゃないのですが、今日の仕事はチェンソー使います。なので音が遠くまで響く!雨が降って湿度が上がると余計に響く。
あまり気にしない方ですが、近所の人から”変わり者”って思われる。変わり者ですけど・・・。

 外の作業はADSのゴアテックス着ています。高性能の素晴らしいジャケットだけど蒸れます。●衛隊で習ったけど、人間は生理的な現象(汗や蒸れ)で濡れるのはまだいいけど、外的な要因(雨や落水)で濡れると途端に体温を奪われて、身体に支障が出てくるそうです。

 生理的な現象でも長い時間放置すると状況は悪くなります。なので今日はお昼で退散することにしました。

 先日友達と作業しました。けど友達は雨●なので雪が降ったり、時雨れたり、そして強風と嵐のようになりました。降り続くことはないので傘ささずに移動してると???。変に思うのでしょうか?

 そういう仕事(どういう仕事?)の人は傘さしません。両手が使えなくなるし、見た目が見苦しい(そういう人の感覚です。)なので雨衣や外套、制帽覆が貸与されてます。

 なので私は雨が降っていても基本傘をさしません。人から見るとおかしい人?なんですね?身に付いた感覚の違いです。

 昨年暮れ理由あって友達の家に泊めてもらいました。2階の息子さんの部屋に泊まって快眠・・・・・。朝起きたら朝食の支度ができててカレーライス。カレーライス???朝からカレーライス食べるの???結構ビックリ!

 この習慣というか、朝カレーライスを食べたことはありません。これも感覚のちがいか???
別窓 | 人生 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Virus 2th

 あまり気にしていなかったコロナウィルスですが、少し?かなり?影響が出てきました。

 前にも書きましたが、注文した物や定期的に入っていたものが入らない。なので計画通りに事が運ばない。通常はこの季節、確定申告が終われば、わりと時間的余裕ができるものですが、今年は様子がちがいます。

 定期的な出張も今のところ予定通りですが、中止になるかもしれません。中止だからと言って時間に余裕ができるかと言えば、それはなさそうです。事前の準備は必要だし、キャンセルが直前であれば予定入れられません。無駄に時間を過ごしてしまいそうです。

 正直今日は嫁さんと義兄弟に手伝ってもらいました。人手が多いと仕事も速いです。

 コロナウィルスこの先どうなるか見通しがむつかしいですが、暖かくなって終息するのを祈るばかりです。

 それにしても人間社会は不測の事態に弱いと言うか脆いですね。今回の”コロナウィルスの感染”は自然からの警鐘かもしれません。。。
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ディープフォレストからの便り |