FC2ブログ

ディープフォレストからの便り

 ディープフォレストのログハウスで生活するDボーイズとランディ、季節の移り変わり、日々の出来事を便りにのせて発信します。

プロフェッショナル・仕事の・・・・・

 今日も蒸し暑い中、現場です。

 大変ですが充実しています。

 煙突を組み上げているとお施主さんが「プロですね~。煙突が真っすぐや!」・・・・・。。。

 昨今の薪ストーブ煙突は良くできていて存在感がすごい。そして施工しやすい。誰がやってもある程度は真っすぐ上がるものなのですよ!プロじゃありません。。。。。

 過去プロと自称した奴にろくなやつはいなかった。●水のプロ!●装のプロ!あぁ~。。。。。

 仕事には責任と気概、誠意をもってあたっているがプロと言うにはまだ程遠い!一般ユザーより少し多い知識と経験と技術があるだけです。毎日が勉強です。

 だって薪ストーブが日本に入ってきて30年も経っていないんですよ!プロだなんておこがましいです。

 明日も梅雨空の下工事です。胸を張って”薪ストーブのプロです ”と言えるように精進します。。。。。
スポンサーサイト
別窓 | 仕事 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

Summer house

 ランディーのサマーハウスです。急に蒸し暑くなって蚊が増えました。

 先日から夜はサマーハウスで寝ています。
10summ.jpg

 近所の獣医さん曰く「犬はあまり蚊に刺されても痒くないものです。」だって、ホントかなー!

 結構後ろ足で掻いてるけどなぁー!

 動物愛護団体に言わせると屋内でACなんでしょうけど、当家でランディーの位置は明らかにペットです。

 人間ではありません。とっても可愛がってはいるけどね!

 夜21:00に散歩してから入室、朝6:00AMまで我慢してます。

 粗相もしません。前に人から聞いたけど「犬がルーズになるのは飼い主がルーズだから」だって!ある意味納得!

 このサーマーハウスのおかげでランディーは熟睡しています。

 ACより森を駆け抜ける風の方が気持ちいいですから・・・・・。。。

 PS:この暑いのに明日から工事が続いて留守にしてます。あしからず・・・・・。。。
別窓 | ペット | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

THE HURT LOCKER(ハート・ロッカー)

 雨が降り続いて外仕事ができないので、米国の友人に送ってもらったハート・ロッカーを一足先に見ました。
01hurt.jpg

 内容はボチボチ!私のようなアクションマニアは楽しめますが、ある意味「これが、アカデミー賞???」と思う向きもあります。最近のアカデミーは指向がちょっと曲がってますね!

 何度も言いますが私は結構楽しめましたけどね!
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

取扱説明書を読む・・・・・

 相変わらずコンスタントにチェンソーの修理が舞い込みます。

 ①ブレーキレバーをロックしたまま吹かしたための焼き付き!修理費、部品・工賃込みで7,000円と言ったところですが、往復の送料を考えると+2,200円です。
04has.jpg

 原因については知識不足、完全に防げたトラブルです。

 またハスクのXPシリーズはブレーキをロックしたままカバーを外すと、特殊工具が無い限りロックを外すことができません。これも手間がかかる事象です。(乱暴に戻すという手もありますがお勧めできません。)
03has.jpg

 ②XPシリーズの上蓋にはエンジンの熱気をキャブ室へ送る弁が付いています。

 熱気を送る弁なので夏は閉じる、冬は開けるが正解です。これも逆にされている方が多いですね!まぁマイナス以下になってからの機能なので、当地方では問題ありませんが・・・・・。
02has.jpg

01has.jpg

 以上2点どちらもちゃんと取扱説明書を読んでおけばクリアーできる課題です。

 携帯電話の取説ほど厚くはないのでこの機会に是非読破ください。
別窓 | 道具 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

PCU・Level 5

 3年半思い続けてやっと手に入れました。今日ヤマト運輸さんが持ってきてくれました。アメリカから!

 見慣れたUSPSのパッケージですが中身は特別です。

 開封して脈が高鳴りました。決して大げさではありません。とっても幸せ!
01L5.jpg

 米国特殊作戦群が採用した熱帯から寒冷地まで対応するハイテクスーツです。素材はゴアテックスの上を行くそうです。

 従来のように厚手の服でカバーするのではなく、薄手の服を重ね着して体温を調整します。
02L5.jpg

 その中でも最も人気のあるLevel5です。
03L5.jpg

 結構高くつきましたが悔いはありません。

 左手の袖口に付いたデザートタンのペンキが本気を感じさせます。

 もう外出に他の服は着ません。これ一本にします。

 遭難しても怖くありません。ヘルウィークも乗り切れそうです。

 でもちょっとこれからの季節にはキツイかな???

 PS:●ンベルや●サントのような玩具ではありません。子供は手を出さないでください。。。。。
別窓 | 道具 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

発芽2th

 結構シリアスなブログを書こうと思ったのですがやめました。

 人の人生を左右するようなことはしたくないですからね!

 で、ゆる~いお題にしました。。。

 何年か前に父親がサイトに植えた苗木、結構大きくなりました。
10green.jpg

 ナラ、クヌギ、柏!そして落ちたドングリから初めて芽が出ました。

 今までは発芽しても早い段階で鹿に食べられていたのでしょう。でも今年は?????
11green.jpg

 残っています。

 山に潤沢に食べ物があるのでしょうか?謎です。

 願わくばこの芽が育ってサイトの周りを広葉樹で包んでほしいです。
12green.jpg

 幹ガードをする方が良いでしょうか?????・・・・・

 でもどこかのハーブガーデンのように煌びやかにしたくないので、しばらく様子を見ようと思います。。。
別窓 | 田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

野積

先日、やっと今シーズン最後の薪の処理が終わりました。

昨年と比べると半月程早いでしょうか?
10woody1.jpg

シトシトと降り続ける小雨の中、野積されていた薪を配達してきました。

最近は老舗の薪ストーブ屋さんもやっと重い腰をあげて薪作りに着手したようです。

薪ストーブを売っていて「薪は他で入手してください。」はないですからね!

私の中では薪ストーブの販売工事と薪作り販売は50:50です。
11woody2.jpg

薪作りを疎かにする者の将来は多難だと考えます。

これからは手間がかかって利益が出なくても森林管理、薪作りです。

そしてその一環、手助けが薪ストーブ販売です。

今はまだその工程が逆の販売店さんが多いような気がします。
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

責任の行方

 真夏日の今日も工事でした。
11nishiz.jpg

 ですが今日は異例、煙突工事のみでした。

 普通なら断るのですが、工務店さんも施主さんも良い方だし、金に目がくらんだ並行輸入でもなさそうなので、元請け薪ストーブ屋さんと相談して受けることにしました。

 設置薪ストーブはちょっと変わったこれです。選択理由は奥さんが「デザインに惚れ込んで」と言うことでした。
10nishiz.jpg

 薪ストーブ選びは簡単なようで難しいですね!私は偏った斡旋はせず、できるだけ各々の良い点をアピールして選んでもらうというスタンスです。

 物が物なので結構強烈にアピールするとそれに決まってしまう場合も多いようです。まぁそれを悪用している業者さんもいますが・・・・・。。。。。

 本体の説明ができないので販売店さんも来ていましたが、道具も手袋、上履きもなく現場で顰蹙をかっておりました。

 極めつけは「やっと在庫が売れました。もう購入、展示はしません。・・・・・」

 でも最終の決定を下したのは施主さんです。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

古民家リフォーム

 近隣で現地確認依頼があったので行ってきました。

 築100年以上の古民家!メーカーさんの紹介と思っていましたが、違ってました。
10komi.jpg

 どうやら数年前まで懇意にしていただいていた方の紹介のようです。
 
 時間とともに疎遠になっていましたが、工事が決まればお礼に伺おうと思います。
11komi.jpg

 人の紹介と言うのはうれしい半面気が引き締まりますね。期待にこたえられるよう素晴らしい工事をしたいと思います。

 不景気な世の中、人を妬んだり、足を引っ張ったりする人が多い中、良い人もたくさんいますね~。。。。。

 NOさん、ありがとうございました。工事を受注できるかどうかわからないけど、気にとめていただいた気持ちがとってもうれしかったです。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

イベントお礼

 昨日は夜遅くに帰ってきました。

 TAKAさんのイベントは中成功でしょうか?

 来てくださった皆さん、スタッフとして参加していただいた姫薪の皆さん、本当にありがとうございました。

 特に遠路、イベントに訪問していただいた皆さんには感謝しております。ファイヤーサイドのホームページは偉大ですねぇ~。。。。。

 この物が売れない時代、ブレイブのVH-2600、ハスクバーナXP346NEの高額商品!良い物は売れるんですね!安物の大量生産品はこの業界の場合売れません。

 今日はイベントの余韻に浸って ”後片付け ” と思っていましたが、昼から現場です。次回みんなに会えるのは何時なのでしょうか?

 晴れればTAKAさんには明日お会いします。。。。。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

ピラティス道

 この時季になると天気とにらめっこで仕事をします。暑いのも手伝ってバテバテです。

 ブログを書く気にもならないくらいバテました。でも今日で一段落です。

 疲れた時はこれですね!ピラティス
10tera.jpg

 ヨガとストレッチを足して2で割ったみたいなものです。
11tera.jpg

 我が家のトレーニングジム3階です。マシーンもシャワーもありません。道具は毛布とマットだけです。

 部屋の中に何もないというのは良いですね!

 ピラティスで疲れた身体と心を休めます。
12tera.jpg

 程良いミュージックはアリシア・キースです。叫びが心に響きます。

 天気予報は明日から雨!少しはゆっくりできるでしょか?
別窓 | 田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

申請

 期限が切れそうな証明書があったので申請のため姫路に行ってきました。

 町はもう夏ですね!肌を露わにした老若男女がウジャウジャです。
12city.jpg

 ついでに旅行会社によってパックツアーのパンフレットを貰って来ました。

 今年は原油高騰のせいで旅行金額も少し上がっているような気がします。

 駐車場に車を置いてMTBで町に向かったので結構楽チンでした。でもどこに駐輪したらいいのか迷いましたけどね!
13city.jpg

 ゆっくりすればいいんですけど、豪勢(980円)な定食を頂いてお決まりのスターバックスへ!
11city.jpg

 行くところもないので早々に帰ってきました。町はホントに苦手ですね!

 帰って来るとサイトに荷物がどっさり、明日片付けよ~と。。。。。
別窓 | 田舎暮らし | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

炉台考察

 薪ストーブに付物なのは、煙突、薪、ツールセット???、etc、そして炉台です。

 最近は凝った高級な炉台もよく見かけますが、一番多いのはやはりレンガでしょうか!

 業者施工、セルフビルドは別にして、あまりにも一般的になってきました。

 炉台作りは塗装工事と一緒でもっとも施工しやすい部門です。お金云々よりも是非チャレンジしてみてください。

 そこで悩むのが素材とデザイン、今まで見てきた中で一番のお気に入りはこれです。知り合いの薪ストーブ屋さんの物件なので写真が小さいのはご勘弁を!
11best.jpg
 
 ホームセンターのレンガと河原で拾った石のコラボです。

 近くにある自然の物を利用して炉台を作るのは大賛成です。まさしく地産地消ですね!費用も運送コストもかからずベストです。

 もう一件、お気に入りの炉台があったのですが、承諾がとれないのでお見せできません。これもまさしく地産地消、薄い自然の原石を積み上げた物でした。

 高級な大理石や●●●石も良いですが、使い方によってはそこいらに落ちている岩石は際立ちます。

 大理石の炉台物件で薪ストーブを設置していてなんとなく考えました。。。。。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オーバル

 当店で一番売れている薪ストーブはまちがいなくバーモントキャスティング・アンコールです。

 でも残念ながらエバーバーンが多いのが現状です。
11yoshida.jpg

 最近考えたのですが、口元!6”○ってどうなんでしょうか?

 確かにスターターの価格も安いし、がたつきもなく施工もしやすいです。
12yoshida.jpg

 今回ドラフトを安定させるために8”オーバル口元を使ってみました。どうです?????意匠的にはとっても良いですね!焚いてないのでわかりませんが、右左からスムーズに排気されて燃焼も安定するはずです。

 同じスターターなら高くてもオーバルスターターなんていかがでしょうか???

 PS:私のお気に入りはディファイアントなので選択の余地は、ありませんが・・・・・。。。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ワンボックスがほしいのですが・・・・・

 ご覧のとおり現場へはユニックかトラックで行きます。

 道具や部材の積載もご覧のとおり!むき出しです。
12yuni.jpg

 これからの季節、雨や夕立に合うとずぶ濡れです。大事な道具や濡れてはいけないものは防水性のボックスに入れていますが、濡れないに越したことはありません。

 以前ファイヤーサイドさんの講習会に伺ったとき、駐車場に並んだのは???見たこともない外車、ボルボ、ベンツ、etcと多数のトヨタハイエースでした。(それとTAKAさんのプロボロ?????)

 人によっては薪ストーブを2台積載して帰っておられました。

 私もハイエースがほしい!「道具も痛まずにすむだろうな~。」でも買えません。買いません。

 人より車の方が多くなるなんて考えられません。それに仕事の時しか乗らないしね!工夫します。。。

 明日も高速飛ばして東に向かいます。荷物の落下を気にしながら・・・・・。。。
別窓 | 道具 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

グルメ

薪ストーブの仕事でお礼に頂きました。

上にお肉をのせて焼く岩塩だそうです。ロゴス製です。
11giff.jpg

グルメではないので、次回来客BBQの時に使おうと思います。

大ヒットしているそうです。
12giff.jpg

もう一つはモンベルのポータブルクーラー、ちょうど良い大きさでなにより塗色が気に入りました。

㈱NのA店長ありがとうございました。大切に使わせていただきます。
別窓 | 道具 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Trust material

 ある方から教えていただいた部材を使ってみました。結果は◎!

 今まで心配だった箇所の問題点が払拭されました。

 どんなものを使ってもだれに頼んでも・・・・・だったのですが、これでOKです。

 さすがドイツ製、信頼できます。
11waterp.jpg

 久々にヒットです。これで良い工事ができるし、なにより安心です。

 皆さんは?????でしょうが、とにかく画期的な物なのです。

 教えてくださった方が「みんなには言うなよ!」と言うことなので、ここまで!

 そのうちどこかが商品化されると思います。それまで当店だけが良い思いさせていただきます。。。。。

 PS:今日も夜はひんやりとしていますね!でも6月!!!薪ストーブ焚いている方がおられるようです。

 写真付きで報告がありました。皆さんもどうぞ!
別窓 | 道具 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

本気モード?

 いよいよ天気を気にしながら仕事のスケジュールを組まなくてはならない季節がやってきました。

 私たちが実施する煙突掃除は必ず煙突トップを掃除します。その場合屋根に上がることが必須となります。

 よって今日のように天候が安定しない場合は延期となります。残念!

 でも今日は殆ど雨らしい雨は降りませんでした。これまた残念!無理しても行っときゃよかった!
11zaimo.jpg

 時間ももったいないので新しい建屋の墨付けをしました。一生のうちで最後になる建屋です。だから妥協しません。

 いろんな人が集ってリラックスできて、もう一度足を運びたくなるショールームが理想です。
12zaimo.jpg

 手本はグランドティートンのビジターセンターです。

 今度は本気モード、TAKAさん、T.WOODさん材料のバックアップよろしくお願いします。
別窓 | 田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

DEWALT

 むかし景品で貰ったラジオを出してきました。ドリルドライバーのおまけです。DEWALT!
10dewalt.jpg

 アメリカで貰ったので持って帰るのにとっても苦労しました。なんせ箱がデカイ!

 普通の仕事ではダメですが、一人サイトでの仕事の時は自分で好きな曲をチョイスできます。

 サラリーマンではちょっと無理ですね!良い音楽は人生を豊かな物にします。

 でもこのラジオ、意外な落とし穴があります。アメリカ仕様なのでAMは良いのですが、FMは周波数が高すぎます。
12dewalt.jpg

 このあたりで聞けるのは「神戸89、9 芦屋ダメ~・・・淡路ダメ~・・・姫路ダメ~・・・城崎ダメ~」なのです。KISSFMのカレンちゃんの声が冴えわたりますが、聞けるのは神戸だけ!

 神戸あたりで仕事するとき、持って行こっと!

 バッテリーはドリルドライバーと共用でコードを引っ張る煩わしさはありません。
11dewalt.jpg

 とにかく見た目はとってもGoodなのですが。。。。。

PS:ファイヤーサイドさんのホームページにTAKAさんのイベントが公開されています。びっくり!
良いのですか?期待させて!!!  クリック→高柴商事イベント記事
別窓 | 道具 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

GREEN ZONE

容姿やスタイルはアメリカンぽいですが、生粋の日本人です。

ぼーっとしていることに罪悪感があり、働き蜂です。

天気続きでそろそろ身体も悲鳴をあげてきたので、今日は映画でも見に行こうと思います。

候補はGREEN ZONE!マット・デイモン主演のサスペンスです。(アクションではありません。)

イラク戦争の疑惑を忠実に問題定義したサスペンス!+ちょっとアクション!

ジェイソン・ボーンみたいなスーパーマンは登場しません。

Youtube予告編→GREEN ZONE

でも実際は仕事します。パスポート取りに行ったついでにでも観て来ます。。。。。
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ファイヤーサイドマッチ

 薪ストーブのメーカー、ファイヤーサイドさんからオリジナルのマッチが届きました。

 バーモントキャスティングファンにはたまらないデザインです。
11FSmac.jpg

 欧米のファンの方が喜ぶかもね!「製品化はしない」と言うことです。

 些少余剰があります。ご希望の方はご連絡ください。差し上げます。

 6/20薪ストーブミーティングでも配布しますので是非お越しください。と言っても過去に「製品化しない」と言って製品化したものもありますので、そこら中に氾濫するかもです。

 でもこのアイデアどっかで見ませんでしたっけ・・・・・。

 PS:郵送はできませんのであしからず・・・・・。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ネイチャーサイドへ

早くも航空券を手配する時季がやってきました。

今年は原油の高騰もあり、燃料サーチャージが高めの設定のようです。航空券もとりにくい。

6月には関空~タコマの定期便がデルタから出るようですが人気があって高めです。

だからデルタは使いません。

なんとか予約出来ましたがこれも些少高め↓↓↓でも仕方ない!

今月中にあらかた仕事を片付けねば・・・・・。気合を入れて仕事です。。。。。


ネイチャーサイドが呼んでいます。圧倒的な迫力で迫ってきます。
11death.jpg

今年はパークパス($80)があるので国立公園であればどこでもフリーパス!とってもお得です。
11natio.jpg

ハブは決めましたが、ルート検討中です。
別窓 | 海外旅行情報 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

薪割ストーブミーティングin養父市

 6/20(日)懇意にしてもらっているTAKAさんが薪ストーブミーティングを開催するようです。

 場所は以下のとおりです。

 私は薪作りの担当、ブレイブ、ターボ7の実演、もちろん斧、楔の実演、テクニック伝授もあります。

 仰々しいイベントではなく、”薪ストーブをこよなく愛する人 ”が集まって、日頃思っていること、聞きたいこと、自分だけのテクニック、活用法を語らいながら、一日楽しく過ごします。

 よくある物売りイベントではなく、ホントに楽しいイベントになるようです。

 詳細は内緒ですが、一日飽きさせません。是非お越しください!

 TAKAさんイベント会場→会場詳細
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

煙突のはなし・・・・・

 最近のスローライフブームで結構たくさんの見積もりをします。

 見積もり=打ち合わせとなるので自然と電話をする時間が長くなります。携帯は何時も電池切れギリギリです。

 その中で何時も苦言が出るのが「煙突ってこんなにするの?」です。

 いつも言っていますが私はセルキルク社のSFと言う物を使っています。メリットはその断熱性です。

 施工者(工事店)から見るデメリットは数限りなくあります。○見積もり価格が他のメーカー製を使う時より上がる。○施工時に重量があるので危険を伴う。○補強が難しい。etc。

 それでもSFを頑なに使う理由は安全性です。

 先日も話に上がりましたが可燃物との距離50mmをクリアーしている煙突は断熱にサムミンサムという粉状の断熱材を使ったものしか存在していません。グラスウールの入ったものや、中空間はもっと離隔距離が必要です。

 施工店の中にはこの50mmを絶対値のように説明している方がおられるようですが、それは明らかに間違いです。

 ストーブ本体からかなり離れたところで大陸製のグラスウール入り煙突を触ったことが何度もありますが、熱くて触れませんでした。と言うより危険を感じました。

 百歩譲って露出しているところはいいかなとは思いますが、貫通部、隠ぺい部は危険この上ないと考えます。

 「この煙突で問題ありません。」と言い切る素地も???ですが、「プロショップですから」と言われることにも???です。

 薪ストーブの世界に完全、プロはあるのでしょうか?

 私も長くこの仕事に携わっていますが、いまだ発展、途上中です。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ディープフォレストからの便り |