FC2ブログ

ディープフォレストからの便り

 ディープフォレストのログハウスで生活するDボーイズとランディ、季節の移り変わり、日々の出来事を便りにのせて発信します。

応急薪乾燥

 県北は、結構雪が降っているようです。当地方では舞う程度で地面には積もっていません。

 県北のお客様から「乾燥した薪がないんですけど・・・・・」と言う連絡を頂きました。
 雪道に慣れていない私としては、この時間からの配達は自殺行為です。すみません。と言うことで、応急的な薪の乾燥方法を書きます。
 そう、薪ストーブの周りに薪を並べて乾燥させるのです。

 ポイントとしては①必ず割ること。②できるだけ短くすること。③熱が良く当たるように配置すること。です。
 薪ストーブの熱は、そのほとんどが輻射熱・遠赤外線なので乾かしている薪が燃え出すことはまずありません。でも安全のために監視は必要かと思います。
 結構水分が飛びますので、急場しのぎにやってみてください。樹皮をむくと乾燥の速度が加速します。
 「他にいい方法があるよ」と言う方は書き込みお願いします。
 この寒波は後2日程続くそうです。
スポンサーサイト



別窓 | 薪ストーブ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

2007・出会い

 2007年も残りわずかとなりました。今年もいろいろなところへ出向き、たくさんの方に出会い、親しい方を逝りました。
 
 この仕事をしていると普通の会社勤めをしていたのでは経験できないようなことや、会えないような方とお会いすることができます。私はいろんな方と会い会話することは自分を磨くチャンスだと思っています。
 
 今日早朝、頼まれて寒山へ榊とシダを取りに行きました。今年一番の寒波の到来で山も空気も凍り付いていました。その山で木々や草花はじっと耐えています。幸いにして私たちは、自分の意思で動き、好きなところへ行けるのです。すばらしいことです。来年も機動力を生かし、いろいろなところに出向き、たくさんの方との出会いがあればと願ってやみません。

 今年お世話になった方々、ありがとうございました。第一級の寒波の到来で冷え込んでいますが、薪ストーブを焚いて、良い年をお迎え下さい。

PS、年末年始もPhoneはOpenにしております。出れない場合も後ほど折り返しますので、
要件がある場合は連絡していただいて結構です。
別窓 | 山暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

年末年始

 久々の寒波到来でコールドフォレストもすでに0℃を切っています。

 今日もたくさんに方が薪を買いにこられました。ご承知のとおり当店の近くには東洋一の別荘地と言われている播磨自然高原http://harima-skc.com/があります。
 聞くところによると棟数は、1000軒を越えているようです。
 母体が倒産したり、転売されたり、あまりいい話を聞きませんが、住んでおられる方は、いい方が多いように思います。当然別荘もあるので盆正月は人口が膨れあがります。

 数年前までは会社の方針で「薪ストーブ、暖炉の設置はダメ」だったのですが経営者が変わってからは自由になりました。
 当店のお客様も何件かおみえになります。以前は独占でS工業(芦屋のK&C)が工事をしていたのですが、今は誰でもOKです。

 誰が工事をしたのかわかりませんが高原内で4件の火事が発生しています。その内の3件は暖炉、薪ストーブからの火事です。
 丸焼けが1件、ぼやが2件です。
 薪ストーブは屋内で裸火を扱っていることを皆さんも忘れないでくださいね!!!と言うことで年末年始、何かあった時のためにできるだけショップにいようと思います。留守にしているかも知れませんが・・・・・
別窓 | 山暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

薪ストーブの普及

 いよいよ年末になりましたが仕事が終わりません。
 昨日、イベントは中止しましたが、朝から商品の発送、メンテ、薪とアクセサリーの配達、気が付くと20:00をまわっていました。
 来年に回せばいいのですが、片づけていかないと仕事がたまる一方です。
 
 メンテにお伺いしたお宅で奥さんから苦言が「主人は喜んで毎日ストーブ焚くのだけれど、煙突から出る煙が近所迷惑になりません?ダイオキシンも出て環境に悪そうだけれど・・・・」
 Dボーイズ「・・・・・・」
 
 関心のない人ってこんなものなんですね。。。以前も自治会長とかいう人が現場に来て「あんた、何でこんな迷惑なもの売ってるんや!儲かったらなんでもえんか!」
 Dボーイズ「はぁ~。。。」
 
 通説では、木を焚いた二酸化炭素は森や山が吸収し光合成を助け、豊かな自然を育みます。地球温暖化が促進したのは産業革命以後、地下から化石燃料を掘りだし燃料に使うようになってからです。
 昔オクドさんや風呂を薪でどんどん焚いていた頃はぜんぜん問題になりませんでした。
 今の日本は薪の文化を捨ててしまっています。

 私は科学者でも環境学者でもないので、真意はわかりません。でも通説を信じています。

 新しい説が発表され、薪を焚くことが温暖化の温床になっているというデータが発表されたのなら、そしてそれが真実なら、明日からでもこの仕事をやめるでしょう。entotu2.jpg
entotu1.jpg

別窓 | 地球環境 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

薪ストーブ仕事納め

 今日でやっと薪ストーブの仕事が終わりました。
 現場は丹波市春日町です。いつものようにT柴商事のたかさん、お世話になりました。本体の設置は来年の1月下旬ですね。
 機種はバーモントキャスティング・アンコールNCです。araki2.jpg

 休憩時間には、施主様の娘さん手作りのシホンケーキを頂きました。ごちそうさまでした。
そこにあった古い薪ストーブです。今でも現役です。役場に設置されていた物らしく、大変味がありました。けどアンコールの敵ではないですね。まぁ、これはこれで良いのですが・・・・
araki1.jpg

 帰りには途中と言うこともあって、またまたとらこさんのログハウスに立ち寄りました。今日はしょぼ焚きではなく、中しょぼ焚きくらいでした。でも室内は暖かく、ゆっくりコーヒーを頂きました。とらこさんのお母さんごちそうさまでした。
 最近はとらこさん一家、薪拾いの鬼になっておられるようです。近所の方からも声がかかるようです。こうなればしめたものですね!
yamaguchimaki.jpg

 明日予定していたイベントですが残念です。この雨でサイトの地面はベタベタ、雨も降り続いているので賢明な選択だったかも知れません。1/26に向けて画策中です。
 あとは天気次第なので祈るだけです。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

白熱灯

 近いうちに白熱灯がなくなるらしい。効率がよく消費電力の少ない蛍光灯に取って代わるようだ。

 20代の頃、ソローの森の生活にあこがれて4坪程のログハウスを建てた。比較的簡単に電気が引けたので照明は全て白熱灯にした。
 自宅(親の家)は風呂とトイレ以外全て蛍光灯だったので、その「ぼやっ」とした妖しげな灯に感激した。特に冬はその丸太小屋に引きこもった。自分の時間を持った。

 書物を読みあさり、1週間で何本もの映画を鑑賞し、いろいろなことに思いをめぐらせた。この時期が私の人間形成に与えた影響は大きい。
 
 今、その地は訳あって更地になっている。

 この仕事をするようになってプロデュースしたログにもできるだけ白熱灯を多用した。

 白熱灯がどれだけ温暖化の温床になっているかは判らないが、なくなってしまうのは寂しい限りである。
 生活の中で大切な物を削り取って、感性をなくすリスクはどれほどになるだろう。

PS、薪ストーブイベントは2008/1/26(土)に延期になりました。楽しみにしていた皆さんすみません。今度は晴れてくれると良いのですが・・・・・
別窓 | 地球環境 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

スウェードブラウン・マディソン

 クリスマスも終わりましたが仕事は終わりません。来年も正月休みはなさそうです。

 薪ストーブを心待ちにしておられる皆さんの期待に応えるため、仕事をこなしていきます。

 今日で広島の仕事は終わりました。写真のとおりスウェードブラウンのマディソンです。格好いいでしょう!
 アメリカでは特にグレーとブラウンのエナメルは人気があります。
 ログハウスに設置しましたが、ブラウンは木とも家具とも相性バッチリです。

 帰りに今年、薪ストーブ(アンコールNC)を設置させて頂いた○村さんのお宅に薪を配達に伺いました。Hちゃん大きくなっておられましたね!薪ストーブのあるログハウスで育つ彼女の成長が楽しみですね!○村さんありがとうございました。薪ストーブクッキングブックを見ておいしい料理作ってくださいね・・・・
emura1.jpg


PS.12/29の薪ストーブイベントですが、どうも天気が荒れ模様のようです。30日も雨のようなので来年に延ばそうかと考えております。アウトドアイベントなので雨が降ると楽しみも半減してしまいます。ご了承ください。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

巣立ち

 アメリカではハイスクールを卒業して親の家にいると馬鹿にされるらしい。
 特に男子は、「男らしくない」と罵られ、ガールフレンドもできないようだ。

 親の家と自分の住まいの区別がしっかりできているようだ。

 我が国はどうだろう?結構同居している人多くないですか?良い悪いは別にしてそういう文化もあるようです。

 最近受験を控え、猛勉強をしておられる娘さんを持つMさんと話をしました。
 私たちの時代は大学に行くこと→下宿=自由な生活という構図がありました。Mさん曰く「うちの娘は家を出たがりません。なぜなら今の家がとっても快適だから・・・・」
 よく計画・設計をされたということで快適なのです。もちろん薪ストーブを設置されてます。

 よそへ出かけ高級なホテルに泊まるよりよっぽど快適なのです。

 ログハウスに薪ストーブ、環境もよければ都会のマンション暮らしなんてやってられません。
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

サイレントナイト

 今日はクリスマスイブですがサイトで静かな夜を過ごしています。

 イベント用に屋外にフィンランド製(下取り回収品)の薪ストーブをを設置しました。
 午後から姫路の○下師匠がご来店されたので少し手伝って頂きました。フォカッチャ、ピィッア、ビーンズスープ、パエリアいろいろ試してみましたがメニューが決まりません。○下さんありがとうございました。
 夜から出かけようかと思ったのですが、○下さんに「渋滞が怖いよ~」と窘められたので、サイトで屋外薪ストーブを焚きカフェオレでサイレントナイトを過ごしております。
 イベント用にファイヤーサイドやダッジウエスト、新宮商行からいろんな物が届いています。でも29日お天気下り坂ですね!雨ではやれないので30日に順延することも検討中です。

 結構疲れましたが夜の闇と薪ストーブの炎が心と体を癒してくれます。もう少し外にいようと思います。okugai1.jpg

別窓 | 山暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

薪木拾い

 愛車はTOYOTAのピックアップです。仕事に行くのも積載量が許せばピックアップで行くことが多いです。
 ETC、GPS、遠乗りもOKです。そして遊びに行くときも必ずチェンソーとログキャリーを積んでいます。なぜって?道ばたに落ちている薪を拾うためです。

 最近結構山道を走ることが多いので落ちている原木をよく目にします。楢、クヌギだけでなく、桜、フクラシ、ホウソウ等の下木も拾います。
 明らかに置いてある物はダメですが、捨ててある物も結構目にします。腐って朽ち果てるのももったいないですよね!
 樹木は腐って朽ち果てても、燃やしても同じ量の二酸化炭素が出るそうです。それなら断然燃やしてやる方がいいですよね!

 道端にピックアップ止めてハスクバーナ333XPで木を切っている怪しい奴見つけたら声かけてくださいね!
 目印はジョンディアーの帽子とデザートのカモパン、それとピックアップの後ろに載っているお守り代わりのスパイダーマンです。たぶん私です。。。。。hirax1.jpg

別窓 | 薪ストーブ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

雨もまた楽し

 岡山県の神島です。降りしきる雨の中、煙突貫通工事をしました。

 ご覧のとおり土砂降りで大工さんもお休みです。雨が降ると室内の仕事がないかぎり大抵の職人さんはみんなお休みです。
 屋根葺きが来週から始まるので、元請けさんから「申し訳ないけどやってくれないか?」という依頼を受けて合羽着用でやって来ました。雨の量が多すぎて墨も見えません。でも結構雨降りも好きなんですよね!楽しんでやって来ました。

 帰りに今年薪ストーブを付けて頂いた松が峰の○馬さん宅へ注文品を配達してきました。雨降りで結構肌寒かったけど室内はぽかぽかでした。どうです。かっこいいでしょう!レゾリュートのウォーミングシェルフ付きです。
 でも奥さんから苦言を一言「のどが痛くなることがある・・・・」そう!薪ストーブは過乾燥になりすぎます。お鍋をかけて湯を沸かすか、こだわる方はスティーマーhttp://www.firesidestove.com/item/accessory.htmlをどうぞ!室内で洗濯物を干すのも手です。ame1.jpg
nisiuma1.jpg

別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

クリスマスプレゼント

 この季節になると外国(カナダ、アメリカ、イギリス、オーストラリア)からクリスマスプレゼントやクリスマスカードが届きます。

 今日もLAのCarla(カーラ)からクリスマスプレゼントが届きました。送ってくれるのは仕事関係もありますが、兵庫県のJETプログラムで外国から英語を教えに来たALTの若者が多いです。
 家族の仕事の関係で結構親しくなるのです。

 来日中は家に招いたり、姫路の書写山や京都奈良を観光します。広島も人気があります。帰国した後もつき合いがあるので、こうしてクリスマスカードやプレゼントを贈ってくれるのです。

 昔は結構親しくなっても、帰国すると音信不通になっていました。

 最近の若者は結構律儀です。日本人ぽい外人さんが増えました。いずれにしても便りがあるのはうれしいものです。carla.jpg

別窓 | 山暮らし | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

お知らせ

 告知していた薪ストーブイベント&チェンソー・薪割り教室は12/29(土)になりそうです。
 年賀状や年末の所用終わらして参加してくださいね!詳細は決まり次第このブログでお知らせします。
別窓 | 山暮らし | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

パラサイト

 11月に入ってから時間があけば山に入っています。
薪用の原木も切り時季になって樹枝が締まっています。10t程原木を切り倒しましたが結構スムーズに作業が進んでいます。
 スムーズな伐採のポイントは、前年に行う伐採区域の選定と葛切りにあります。
 近年温暖化が進み、昔では考えられないスピードで葛や藤が伸びます。葛切りをしていないと周りの樹に巻きついて思った方向に倒れないのです。
 知り合いに言わせると「それも自然の一部なので葛が巻きついて木が枯れるのも仕方ないことと」言いますが、人間も自然の一部と考えると山の手入れは欠かせません。
 それに他の樹木から養分を取って生長する葛、いくらきれいに咲き目を楽しませてくれる藤も許せません。

 みなさんも薪を育てるために自分の山を持ってみてください。山や自然に対する見方が変わってきます。
 原野の価格なんて坪500円程度、ゴルフに行くのを我慢して貯めれば広大な原野が手に入ります。日本版ナショナルトラストになるかも・・・・・

 PS、神戸市の○高屋様、薪の配達が遅れています。今週中には注文いただいているクッキングスタンド、ラウンドトリベットを持って伺います。
別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ありがとうございました。

 久しぶりにログショップを開けました。

 近所の方、ブログを見てこられた方、たまたま薪ストーブを見に来られた方、ありがとうございました。コールドフォレストを堪能していただけたでしょうか?
 また機会がありましたらOPENしたいと思います。

 私はと言うと、来週の煙突工事の段取り、見積の作成、在庫の確認、通販商品の梱包とSHOPは、妻に任せて、日頃できない仕事を片付けました。
 お昼は薪ストーブで作ったポトフ、3:00PMのコーヒータイムにはコーヒーとパウンドケーキを頂きました。なんか久しぶりの感覚です。
 昼の時間にはディスカバリーチャンネルhttp://japan.discovery.com/を見ました。(録画していたものです。)数億年後の地球と言うテーマでニューヨークが砂漠化し、得体の知れない昆虫が飛び回っていました。「いつかは地球もこうなるんだろうな!」と大きなテーマにちょと憂鬱になりました。

 また次回の機会にコールドフォレストでお会いしましょう!
別窓 | 山暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

実店舗今日だけOPEN

 理由あって今日はティールームと雑貨ショップを開けております。
日替わりスィーツは、長野県産のオーガニック林檎のパウンドケーキ、当社の栗園で採れたこれまたオーガニックチェスナッツの羊羹です。

 気が向いた方は是非どうぞ!外は寒いですが薪ストーブ全開で、暖かくしてお待ちしております。
 コーヒーor紅茶とスィーツのセットで税込み550円です。

PS、昨日、今までに見たこともないような、流れ星群を見ました。写真を撮ろうとしましたがうまく撮れませんでした。皆さん見られました?とても幻想的で感動しました。FWOOD2.jpg
FWOOD1.jpg

別窓 | 山暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

薪ストーブシーズン真っ直中

 今日も朝から、売れっ子アイドル並みの忙しさで、分刻みの仕事が進みます。
 
 9:30AM岡山県美作市からお客様来店、薪ストーブの説明と雑談、
12:30PM佐用町へ薪の配達とFA225のメンテナンス、
4:00PM神戸のお客様と打ち合わせ、
6:00PM姫路のお客様と打ち合わせ、
 
 ありがたい悲鳴をあげていますが、いつまで体が持つのでしょうか?

 昨日も書きましたが、流行だけでない、何かを感じる今日この頃です・・・・・
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

北米の薪ストーブ屋さん

 アメリカの薪ストーブ事情を紹介します。
 レンタカーで田舎道を走ると結構、「WOOD STOVE」と言う看板を目にします。

 都市部に行くと結構な品揃えと小綺麗な店舗が目立ちます。それとは対象に田舎の薪ストーブ屋さんはきたなくて燃料屋さんを兼業にしているところが多いようです。
 北西部ではスティール製の北東部ではキャスト製の薪ストーブを勧められます。

 北西部ではパイン、シダー等の針葉樹の植生が多く、北東部ではオーク、メープル等の広葉樹が多く植生していることに起因しているように思います。そして共通して言えるのはお客さんを全く見ないこと。日本のバーモントキャスティングの総代理店○イヤーサイドの○本さんは「アメリカ人は夏の間はキリギリスのように遊んでいるのでしょう。」と言っておられました。
 
 写真は東部13州ペンシルバニア、ランカスターのストーブ屋さんです。町と田舎の中間くらいの位置の店舗です。LANCASTAR2.jpg
LANCASTAR1.jpg
STOVESHOP3.jpg
STOVESHOP2.jpg
STOVESHOP1.jpg

別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

原油高騰・人気の薪ストーブ

 「原油高騰で人気の薪ストーブ」メディアが騒ぎ立てている。
 ストーブショップのブログを見ると軒並み「薪は買うと石油よりも高いですよ!」「薪を作るのは大変ですよ!」という書き込みが目立つ。

 当ショップにも地方紙やらコミュニテー紙・新聞社、結構の数の取材依頼が舞い込んでいる。
 メディアは、聴視者から受ければいいので、流行っていて一般受けするものには飛びつく至って勝手な組織である。後のことなんかお構いなし!と言うことで当ショップは片っ端から断っている。
 しかし私は考える。1993年に父親が薪ストーブを売り出した頃、誰も見向きもしなかった。○山産業、現在の○トスが売っていた暖炉がもてはやされていた。今はメディアのおかげもあるが大勢の人が薪ストーブに興味を持ってくれる。ありがたいことだ。
 この世界への入り方はどうであれ薪ストーブは人を虜にする魅力がある。本物なのである。 
 当店で設置した薪ストーブの稼働率は98%を越えている。置物にはならないのである。

 灯油が高いからと言う動機でもいい。薪ストーブの世界の扉を開けてほしい。ACtayuno.jpg
ACmiyoshi.jpg

別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

冬の訪れ

 今年は、少しまともな冬が訪れている。

 気温も平年並になっているそうだ。
 頼りない気象庁はいつも「今年は暖冬です。」とオウム返しのように連呼しておけばよいと思っていたのだろうが当てがはずれた。

 薪ストーブを愛する者にとっては、この上なく幸せな冬になりそうな予感である。
 「久々に訪れた厳冬に感謝」でもこれが本当はあたりまえなのかも・・・・・

 便利さと快適さを求めすぎて地球を痛めつけたことを反省しなくてはなるまい。

 自分が今できることを考えましょう!

PS、乾燥薪が御入り用の方は、お早めに連絡下さい。束@420円(税込み)です。
別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ワシントンDC

 久しぶりに旅行情報をUPします。なぜって?今日は当地方、お昼から冷たい雨が降って、倉庫仕事と事務所仕事をしております。だからPCをたたけるのです。
 本当は、お昼から現場の応援に行くはずだったんですが、12月の冷たい雨では予定を変更するしかありません。

 今年の出張では、ちょとした事情がありワシントンDCを観光しました。
 DCは政治と経済の中心、他の都市とは少し趣がちがいます。観光地も集中しており歩いて観光ができます。そして比較的安全です。
 西海岸のLA、シアトル、SFあたりは、結構日本の方を見るのですが、DCでは日本の方、いえアジアの方を見ることはありませんでした。観光という点では人気ないみたいですね!
 
 私個人としては結構楽しめました。3度目になるので、一般的なホワイトハウス、ジョージタウン等は外してマニアックなアーリントン墓地、ペンタゴン、無名戦士の墓等を回りました。
何処に行っても結構セキュリティが厳しく9.11の影響が色濃く残っていました。
 うまく撮れてませんが、写真をご覧ください。WashintonM.jpg
Rinka-n.jpg
Iosima.jpg
Mumeisennsi.jpg

別窓 | 海外旅行情報 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

薪づくりを楽しむ!

 昨日、あるお宅を訪問し夕食を頂きました。そう、よくブログにコメントを寄せていただくとらこさんのお宅です。
 食事の後、薪ストーブ(アンコール)を囲んでおしゃべりに花が咲きました。その中で「チェンソーは女性に使えるか?」という話題でちょっとした議論になりました。否定派の中心は「女性には危険すぎる。」というのが主な理由でした。

 みなさんはどう思われますか?
 もちろん私は肯定派です。いたずらに危険な作業をすることを煽り立てるつもりはありませんが、人生、何をするにもリスクは付き物です。怖がらず一度使ってみてください。
 話にも出ていましたが、手鋸では薪なんて1/100も作れません。それよりもなんせチェンソー作業は楽しいのです。ハマります!
 お勧めはハスクバーナ339XPです。と言うことで今月中に女性対象のチェンソー教室を開催予定です。男性の方の参加も大歓迎です。
 ”チェンソー”このすばらしい道具に是非ふれてみてください。

PS、とらこさん、昨日は大変お世話になりました。チェンソー教室来てくださいね!
torako01.jpg
torako2.jpg

別窓 | チェンソー | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

Key person

今日、午前中、左手の痛みを我慢して仕事をしていると携帯が鳴りました。聞き覚えのある女性の声「もしもし○口です。・・・・・」ショップに用事があるという姫路の薪ストーブオーナーTさんの奥さんです。

 12月8日、くしくも真珠湾攻撃の日にTさんは生まれたようです。プレゼントを買いたいと言うことで選ばれたのがハスクバーナのカービングバー????Tさんの奥さん遠いところありがとうございました。
 これが誕生日のプレゼントですよ!すごい!とりあえずTさん、お誕生日おめでとうございます。

 話は変わりますが、このTさんこれから私たちが薪ストーブを広めていく上で姫路のキーパーソンになる方です。言っちゃっていいのか~。これくらいでやめときます。勘の鋭い方はわかったでしょうか?

 姫路の皆さんもう少し待っててくださいね!
別窓 | 山暮らし | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

薪ストーブクッキングBOOK・2th

 待ちに待った薪ストーブクッキングブックがやっと届きました。

 とりあえず初回と言うことで20部注文したのですが、本日で16部が売れてしまいました。  店置き後4部のみです。(もう少し注文しておけばよかった。)
 まぁ、ポール社長には悪いけど書店に列ぶ頃には、販売速度も落ちて何処でも手にはいるようになるはずです。

 内容は合格点、今までこの手の本に多かったカタログや広告は一切なし、内容の濃いものになっています。本中に出てくる方々もどこかでお目にかかった方が多いようです。

 定価は1,890円でちょっと高いですが薪ストーブオーナーの方は買う価値ありです。
cookbook.jpg

別窓 | 薪ストーブ | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

近所付き合い

 ご承知のとおり森の中に孤立して住んでいます。 近所はないのでエディーが鳴き叫ぼうが、チェンソーで玉切りしようが苦情が出ることはありません。

 今日、昨年ペレットストーブを設置させて頂いた施主様から「近所から、排気の音がうるさい」と苦情が出たとのことで急遽、但馬まで車を飛ばしました。
 現場について排気音を聞くと・・・・「ん・これ、そんなに苦情を言いたくなるほどの音????」レベルです。
 よく聞くと何かにつけて苦情をいわれるそう。御主人にはお会いしたことがないのでわかりませんが、奥さんは気さくであっさり、いい方です。何が気に入らないのおじいちゃん。私たちが行った時もこちらを睨みつけていました。
 人が生活するには多かれ少なかれ誰かに迷惑をかけて生活しているものです。お互い様の部分はあると思うのですが・・・・
 
 薪ストーブの煙と匂い、今度はペレットストーブの排気音です。どうにか問題解決して広めていきたいと思います。ef3bi.jpg

別窓 | 山暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

秘密の場所

 12月に入って忙しいのですが、どうでもと言うことでウェスタンレッドシダーでウッドデッキを作っています。もちろん注文です。
 
 結構ハードワークで左手を痛めたので現場をI田さんに任せて、秘密の場所へ行きました。 と言っても自社の山中にある谷川です。
 今の時季、広葉樹の葉っぱがひらひらと落ちて20cm程堆積しています。その中に身を沈めて2時間ほど眠りこけました。谷川の音、鳥の鳴き声、広葉樹の間から差し込む木漏れ日 
 今日、当地方は小雪が舞いましたが山の中は結構暖かいのです。左手の痛みは完治しませんでしたが、結構リラックスできました。
 興味のわいた方はご連絡下さい。ご案内します。
PS、想像、イメージをわかせていただくため、あえて写真はアップしませんでした。
別窓 | 山暮らし | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

水栓カラン

 先日薪ストーブメンテナンスで、お邪魔したお宅で発見した水栓カラン。
 ご覧のとおり猪です。

 当地方では悪者扱いの猪も、丹波篠山ではマスコットなのでしょうか?
 うちの近所でこれを付けていたら間違いなく石を投げられるか、壊されるでしょう。
 WHITEHALL社の雄鹿オーナメントを付けただけで、大顰蹙(パソコンは賢いですね~。こんな難しい漢字もすぐ出ます。)です。

 近所の方曰わく「○○さん。この看板、鹿?なんでこんなの付けるの?」ですから・・・・・inosisi.jpg
http://www.firesidestove.com/item/exterior.html


年末に当ログキャビンサイトで屋外イベントを予定しております。くわしい日時、内容については、当ブログでお知らせいたします。
別窓 | 道具 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

待ちに待った日

 ついにこの日がやってきました。あまり好きでない行政もやっと重い腰を上げました。

 岡山県での公共間伐はエコオイルの使用が義務づけられました。
 薪ストーブオーナー、ログビルダーの方は結構話をするとわかってくれるのですが、常用で林業をしている方は全く相手にしてくれませんでした。しかし今回は強制力を伴います。
 言い方は悪いかも知れませんが、こういう手法も必要なのかも知れません。
 
 公共間伐、チェンソーカービング大会、ログハウス作業場、どんどんエコオイルを使わなくてはならない環境が整ってきました。
 この機会に皆さんも是非チェンソーバーオイルをビーゴオイルの切り替えてください。森や山を汚さないためにも・・・・・
PS、車やバイクのエンジンオイルのあまりなど使っている人はいませんか?まき散らすと草も枯れちゃいますよ!http://www.jp.husqvarna.com/H410-0232.gif

別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ログキャビン

 あまり知られていませんが、当店ではアメリカ、メイン州のノースイースタンログホームズの取り扱いがあります。
 そんなに棟数は多くありませんが、のんびり年間1棟くらいのペースで、お客様へ引き渡しがあります。
 正直に言いますと建築基準法をクリアーできていないので無指定(制限なし)の地域にしか建築することができません。
 38条の要件を満たすか、法律が変わるしか市街地に建てる方法がありません。
 建基法規制緩和にならないかな~。

 建築した施主さんには結構好評です。ショールームもありますので見学希望の方はどうぞ
 http://www.northeasternlog.com/kingston.jpg

別窓 | ログハウス | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ディープフォレストからの便り |