FC2ブログ

ディープフォレストからの便り

 ディープフォレストのログハウスで生活するDボーイズとランディ、季節の移り変わり、日々の出来事を便りにのせて発信します。

高速化時代

 昨日、近所のおばさんから「古い物があるからいらない?」という電話をいただいた。
 行ってみると、石臼、擂り粉木、葉っぱを粉にする道具、ビーカー、フラスコ、時代劇で見た古い道具がたくさんある。
 おばさんの家=母屋は昔、診療所をやっていた。
 今は亡き、おじさんがこれで薬を作っていたんだなーとしばし思いにふける。今だったらミキサーやミルで瞬時に粉ができあがる。大変な時間短縮だ。特に移動手段についてはとても高速化している。アメリカのシアトルにも8時間そこそこでいける。でもその短縮した時間を有効に使っているだろうか?仕事の工期、宅急便の配達、役所の手続き、人には時間短縮を要求するが、時間を無駄にしている気がしてならない。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ディープフォレストからの便り |