FC2ブログ

ディープフォレストからの便り

 ディープフォレストのログハウスで生活するDボーイズとランディ、季節の移り変わり、日々の出来事を便りにのせて発信します。

Heartache

 10月に入ってからブログがあまり書けてません。

 詳しいことは書けませんが留守が多い。ここ数日で空路も陸路も含めてどれくらい移動しただろう。

 明日は少し休みます。

 前にもありましたが、家を留守にすると獣が攻めてきます。フェンスは押されて曲がってるし、害獣用の網は引っ張られてちぎれそう。

 自宅は屋根裏で何かが走ってる音がします。そして倉庫の中は獣の臭いがする。ホントに強か、抜け目ないね!

 風呂の焚口に置いてあったジャガイモが齧られてます。多分野ネズミです。クマネズミやハツカネズミほど達は悪くないけど、夜中にうるさいです。またこの駆除がむつかしんですよねー。

 気長に楽しみもってやります。

 10月も後半、エンジン掛けてブログ綴ります。。。
スポンサーサイト



別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

WOOD

 今回の台風は予想以上の被害をもたらしてますね!

 今日で一緒に働いてるユニットは引き揚げたようですが、強風で電柱や木が倒れて広範囲な停電や断水がいまも続いているようです。

 まぁ、ここで一番悪いのは関東を直撃した台風。で、今問題になってるのが街路樹を含めた木です。確かに数年前に植えられた木が結構大きくなってます。財政難か?手入れもされず巨大化した街路樹も目立ちます。

 長期間の停電と断水で矢面に立たされてる行政は、「街路樹や市街地の木を伐採した方がよい」と言う答えを出したようです。いつものことですが、あきれますね。

 確かに倒木で家が壊れたり電線が切れたりしてますが、それは災害です。それも自然災害、防ぎようがありません。耐えるしかないのです。

 最近は”減災”とか言う言葉をよく聞きますが、それは到底無理なこと、災害なんて予想できないし、その規模ははるかに想定を超えてきます。

 常日頃は空気の浄化や潤い、直射日光から守ってもらったり、強風から家や財産を守ってくれる木を、もう少し大切にしてはどうかと思うのです。

 ちゃんと自然に敬意を払わないと、もっと大きな災害に悩まされるかもしれません。


別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Clerk

 先日「外の仕事の大変さを、屋内で仕事してる人はわからない」旨の投稿をしましたが、反論が届きました。

 言いたいことは「屋内で働いてる者も大変だ」と・・・。

 「会社の屋内の温度設定は28℃だけど、一日中そこにいると足先が冷えて調子が悪くなる」と。工夫してひざ掛けをかけたり、厚手の靴下を履いたりはしているようですが、「クーラーはとっても疲れるんですよ!」と。

 それもそうですね。そんなところで”一日仕事をしろ”と言われても、3日で音をあげてしまいそうです。

 究極仕事と名の付くものはどこに行っても大変かもしれません。

 今日も当地方は最高気温38℃、体温よりも高いです。仕事で外に出てましたが、行き帰りで見る工事現場は最悪状態です。交通整理してるセキュリティーもボォーとしてる。

 やっぱり冷静に考えると夏は”屋外での仕事の方が大変”かな???


別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Severe heat

 梅雨が明けたと思ったら酷い暑さです。着替えは最低4回です。汗が止まらない。。。

 この気温や湿度に恐怖を感じているのは一次産業に従事してる人が多いいのではないでしょうか?

 屋内で働いている人はそれほど恐怖を感じてない?

 空調のきいた部屋で起床、エアコンのきいた車や電車で出勤、そして冷えすぎてる室内で執務、終業後は車や電車で帰宅して、空調された自宅で過ごす。夏の暑さなんて関係ないような生活です!

 災害が起きてライフラインがダウンするとこの暑さ、大勢の方が亡くなるのではと思ってしまいます。

 私が小学生の頃は摂氏30℃を超えると大騒ぎしてました。今はそれを5-6℃も超えてます。海水温度が1-2℃上がっても「環境がどうのこうの」って言ってるのに・・・。

 学者ではないのでホントの原因はわかりませんが、異常です。

 今日も屋外、高所で仕事してましたが、暑いと言うか苦しいです。対策はしてるので、日射病・熱射病・脱水にはなりませんが、流れ落ちる汗で仕事は捗りません。

 明日も多分屋根の上、今から憂鬱です。夏なんてホントいらない・・・。
別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Cicada

 この時季雨のせいもあって、明日の煙突工事は延期になりました。早くすませたかったけど仕方ない。

 今期よく考えるのですが、もう7月も半ばと言うのに蝉の声がしない。こんなでしたっけ?・・・。先日夏祭りでお宮に行った(当番にあたっていたので仕方なく)のですが、まったくセミが鳴いていない。しぃ~~~ん・・・。
セミ12224OR
 子供の頃のお宮と言えば、うるさいくらいにアブラゼミが鳴いてました。そして幼虫もわんさか!原因はわかりません。

 天候不順で日本全国こんなでしょうか?暑いのも嫌だし、うるさいのも嫌だけど、なんか拍子抜け。夏らしくないです。

 世間で騒いでる農薬の影響でしょうか???
別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Recycling

 先日のことになりますが・・・。外は雨、現場もキャンセルになりました。なので気になっていた倉庫の整頓。

 大きな荷物がパレットで来るので、この冬パレットをまとめて処分しました。手間はかかりますが、解体。木材は燃料にしたり、棚にしたりと結構重宝するのですが、困るのは釘と金物。

 そこでそれをきれいに分別して、となり町の廃品回収業者に持ち込んでみました。

 以前から廃品回収業者や産業廃棄物業者にはいい印象がなかったので、「引き取ってくれればいいや」くらいの感じで。

 土場に着くと挨拶もそこそこに軽量、分別がはじまりました。感想としては結構丁寧、細かく分別します。対応も意に反して紳士的???

 軽トラに1/4くらいの量でしたが、締めて約3000円!正直びっくりです。よくても1000円くらいと思ってましたから。

 こんな値段で引き取ってくれるなら、車でまわってる廃品回収業者も血眼になりますよね。きついアルバイトよりよっぽどいいお金になります。これからは鉄屑は分別して溜めておきます。

 お金もお金だけど、リサイクルは地球にもやさしいです。。。から・・・。
別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

SEA!

 早朝から”大阪府の能勢町”でお仕事、雨に降られなくてよかったー。。。

 先週末は船舶免許の講習で一日缶詰でした。講師は元船長の一等航海士さん85歳です。

 今の時代には珍しく、とっても封建的な講師さん、途中で連合艦隊司令長官・山本五十六の話がでたり・・・。でも生徒でその話が分かるのは私だけでした。皆さん20代30代ですもんね!

 40年間船に乗って、世界中を駆け巡ったようです。船籍は三井、タンカー・客船・コンテナ船etc・・・なんかスケールが大きいね。

 講師先生とっても嘆いてました。日本の海が汚いと・・・。ヒートアップしてレジャーボートや趣味の釣り船滅多切りです。

 アメリカの話も出ましたが、確かにアメリカの海は浜辺も海も美しい。西海岸も東海岸も、きれいなのは潮の流れや気候のせいと思ってたけど、それだけではないようです。国の財産海を国をあげて守っているらしい。伴ってルールや法律も厳格で罰則規定も日本の比ではないそうです。ここは日本も見習いたいねー。

 オレゴンコーストの浜・サンディエゴ・オーシャンサイドの荒波・メインのベイ・キティーホークの海水浴場・キーウエストのリゾート・ホントにどれもとってもキレイでした。

 日本の海もあんなになってほしい。。。

 しかし船乗りさんはホントに海が好きですね。最近船乗りさんと知り合うことが多くなりました。山男だけど海もいいですね。。。
別窓 | 地球環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ディープフォレストからの便り | NEXT