FC2ブログ

ディープフォレストからの便り

 ディープフォレストのログハウスで生活するDボーイズとランディ、季節の移り変わり、日々の出来事を便りにのせて発信します。

Antique

 予想どおり昼くらいから雨になりました。時折強く降ってますね。

 今日は予定を変更して倉庫で仕事をしました。専門ではないですが家具の修理、アンティークチェアの修理です。コーヒー沸かしていい音楽聞いて楽しめました。

 どの国の家具もそうですが、年数が経過すると乾燥して脚の部分が痛みますね。特に英国製なんて100年経たものもざらですから。
Anteque1122.jpg
 けどいいもの、特にオーク材でできたものは修理が利きます。割れたり抜けたりしてても加工さえすればきれいになります。多分当時は膠とかを使って圧着させていたので、年月と共にグスグスです。

 最近はグルーが発達して修理が簡単になりました。特に木材系のボンドの発達は目覚ましいです。弱ったところはアンカーを入れてエポキシで固めます。最後に化粧ダボを打って塗装、24時間乾燥させれば終了です。

 今、日本は●KEAや●トリが持て囃されていますが、家具は合板でペラペラです。いいものもあると聞きますが、どうなんでしょうね。

 私はどちらかと言うと高くてもしっかりしたものを買って長く使いたい方です。なんでもそうですが、いいものにはそれなりの価値があると思ってます。値ははりますが、結局安くつくのかなと思ってます。

 なぜ流行るのかよくわかりませんが、大量消費→廃棄の文化は人間の能力もそいでます。

 時間はかかりますが身の回りの物の修理、やってみると結構楽しんですけどね。。。
スポンサーサイト



別窓 | インテリア | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アイアン照明器具

 米国でアイアン家具のテーマは大体決まっています。

 動物(ディアー、ムース、べアーetc)、ウェスタン、魚(トラウト・バス)、ココペリこんなところでしょうか?

 今日、今夏渡米した時、おつき合いをお願いした照明器具のメーカーさんから商品が届きました。
CD111.jpg

 ちょっと高めですが、今までにない雰囲気のものばかりです。木との相性もばっちり!
CD112.jpg

 長い間使うものですから良い物を!

 整理できたら、またUPします。
別窓 | インテリア | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ディープフォレストからの便り |