FC2ブログ

ディープフォレストからの便り

 ディープフォレストのログハウスで生活するDボーイズとランディ、季節の移り変わり、日々の出来事を便りにのせて発信します。

FIRE WOOD 2020 4th

 今日で今年の薪作業が終了しました。
brog111IMG_4320.jpg
 最後は薪割りの木切れや切端の処分、乾燥ボックス?に集めて終了です。

 このボックス廃材利用です。薪ストーブが梱包されてくる枠を分解して作ってます。ガンガンやってる薪ストーブ屋さんはそんなことする時間はないので廃棄と思いますが、私は釘をすべて抜いて結束して保管してます。傷んではいますが、結構使えます。アメリカから来るのでスタンプもカッコいいです。

 COVID-19の感染リスクを考え、現場はありますができるだけ行政区画からは出ないようにしています。なのでサイトの修理や近所のゴソ仕事で日々を過ごしてます。結構仕事はあります。今までやりたくてもできなかった作業はやってみると楽しい。これもいいようにとればCOVID-19騒動のおかげです。

 明日からは近所で3坪ほどの薪保管小屋を作ります。大工さんではないので「いくらもらえばいいか?」思案中です。友達なので破格になるとは思いますが・・・。
スポンサーサイト



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

FIRE WOOD 2020 3th

 MATTはこのエリアが居たくお気に入り!MATTが朝の散歩に出てるうちにサクッと投稿します。

 薪ストーブの普及、バイオマスの稼働でどこも広葉樹の原木が不足しているようです。切り出しやすいところはどこも乱伐採、業者が入ると(特にお金儲け主義の業者)山が荒れ果てますねー。

 薪ストーブ業者もお客さんのためにいろいろ工夫しているようですが、打つ手がなくなってきました。価格の面もそうですが、ビジネス的には無理が来ています。一度安い値段を提示すると適正価格は提示できません。最初はそれでもいいのですが、長くはもちません。

 当店は家内産業、規模も小さいのでなんとかやって行けますが、大手さんはきついでしょね?「車売ってガソリンがない。」「薪ストーブ設置して燃料がない。」と言えばカスタマーは怒りますよね。

 これを防ぐには十分な説明とカスタマーのセレクトが必要になると思います。お金になるからとどこにでも設置する行為はいかがなものでしょうか?

 その辺を販売店もメーカーも真摯に考える時が来ています。。。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

FIRE WOOD 2019

 12月に入って乾燥薪の配達がピークです。

 今シーズンは一番多く薪を作ってくれていた業者さんが廃業、なので総数はかなり減りました。伴って販売数も減らしています。

 原木にはわりと力を入れていますが、乾燥薪は製造自体が間に合っていません。

 原木伐採→搬送→玉切り→薪割→乾燥(できれば2年)→輪っか詰め→販売、これだけの工程が必要です。なので乾燥薪は仕入れて(作ってもらって)販売しています。

 今年は消費税の関係で値上げも考えましたが、様子見で値上げしていません。

 多分今作ってもらってる業者さんも数年で廃業すると思います。他も探してますが展望は暗いです。

 腹を括って自分で作るか?(機械はすべて揃っているので!)少々高くても新しい大手業者さんから仕入れるか?悩みどころです。。。

 あすも神戸まで乾燥薪を配達します。販売量が減らないのが今の悩みです。。。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

FIRE WOOD 15th

 今シーズンは暖冬でどこの薪屋さんも薪の在庫を抱えたようです。腐るものではないので、置き場所さえあればあまり問題はないと思いますが、金額的には厳しいところもあるようです。

 前にも書きましたが、当店も乾燥薪は作っていません。すべて委託です。一番若い方でも70歳、高齢の方は80を軽く超えています。で最近よく連絡があるのが・・・・・「薪が余ったから買い取ってほしい」と言う依頼です。

 正直この季節もう薪は売れません。すべて在庫になります。ストックする場所も500束分くらいしかないので、来年用はもう一杯です。でも買うことにしました。再々の連絡でなにか事情がありそうだし、腐るものでもありません。加えてシーズン中はこちらも無理を聞いてもらっているので持ちつ持たれつと言うことで。

 また皆さん高齢なのでいつまで作ってくれるか?と言うのも不安です。

 と言うことで近日中、梅雨に入る前に一仕事薪を搬送します。もし今でも乾燥薪(ナラ・クヌギ)がご入用と言われる方はご一報ください。オフシーズンなので頑張って割引させていただきます。。。


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

FIRE WOOD 2019 4th

 ありがたいことに近所で薪ストーブ用の上木を販売してくれるところができたようです。

 場所は隣町、兵庫県の南西部●用町です。軽トラ一台分の玉切りが4,000円、多分400kgくらいと思います。なので1tの玉切りが10,000円です。リーズナブル!!!樹種はクヌギ・ナラで上木です。

 ただ配達はなしですべて引き取りとなります。起業して初めての年なので場所や連絡先はここでは公表できません。連絡をとりたい方はメッセージ(非公開で結構です。)をいただけたらと思います。

 当店も今の量がMAXなのでこれからは縮小して行くつもりです。お世話はしますので、こちらにシフトしていただくようよろしくお願いいたします。

 注意事項として支払いは現金その場決済のみ、事前の連絡が必要です。末口は基本お任せとなります。要相談で柴や細木はもらえるようです。

 これで私の作業もかなり楽になりそうです。●田さん、長く続けてくださいねー。。。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

FIRE WOOD 2019 3th

 サイトの薪の処理がやっと終わりました。今年は遅くなって結構暑かった。

 仕事が終わってからとか、合い間にやってたので作業速度も遅く本日完了です。

 brog111IMG_1500_20190417223336dae.jpg
 写真のとおりさっぱり!(奥の構造物は気にしないでください。)

 普通なら廃棄の枝部分まですべて割って収納しました。貧乏性ですねー。でもどうしても捨てられない。効率は悪いし、これを処理する時間があれば結構仕事できるんですけどね。
brog111IMG_1501.jpg
 写真の細いのはほぼお風呂用です。なので基本お風呂の燃料代は0です。キッチンや洗面所のお湯は灯油を使いますが、年に2回給油するかしないか程度です。あとは暖房も薪とペレットなので環境にもお財布にもやさしいエコ住宅です。

 薪の仕事も嫌いじゃないんですが、これで心置きなく次のフェーズに移れます。うれしい。

 取り急ぎは道具を冬仕様から夏仕様にかえます。チェンソーや林内車、チルフォールやワイヤーは掃除してかたずけます。ジョンディアーや刈り払い機の出番です。。。

 :AORで平成のヒット曲ってやってました。久しぶりに聞くといいですね。懐かしい→ Automatic
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

FIRE WOOD 2019 2th

 毎年のことですが、原木や薪の仕事がほぼ終了しました。あとはサイトでのんびりと薪割、機械ですけどね・・・。

 今年もやっぱり暖冬で乾燥薪が全然減ってません。共働きで昼はいないし、結構外出や外泊することも多かったのでこの有様です。
brog111IMG_1421_2019032809594458d.jpg
 割った薪をどこに置くか?悩むところです。このままだと軒を伸ばすか、薪小屋を新たに新築するかのどちらかです。
brog111IMG_1420.jpg
 年々溜まる木っ端も問題です。普通ならいい話ですが、仕事としてやると多分こういう状態になります。腐らすのももったいないので薪にはしますが、結構手間ですね。

 お付き合いで薪狩り?に行くとみなさん効率の良い幹の部分だけを持ち帰って枝や細いところ(一部椎茸の榾木にされますが)は切り捨てかそのまま放置です。勤めてて土日しか時間がないので焦るのはわかるけど、これでいいのか???すぐになんらかの悪影響が出るような気はしますが・・・。

 見るのもあまりいい気持はしないので、大勢の薪狩りには行かないようにしてます。
brog111IMG_1422.jpg
 あー梅も散って春ですねー。また鬱陶しい季節がやってきます。秋が待ち遠しい・・・。

 今日は予報では下り坂、荒れ予報でしたが、雨降りませんねー。残してる仕事があるので出かけるかな???
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ディープフォレストからの便り | NEXT