FC2ブログ

ディープフォレストからの便り

 ディープフォレストのログハウスで生活するDボーイズとランディ、季節の移り変わり、日々の出来事を便りにのせて発信します。

Color best

 煙突掃除や工事のために屋根には毎日のように上がっています。屋根材は瓦・シングル・ガルバといろいろですが、カラーベストも多い屋根材です。で、問題も多い!特に割れやヒビ。

 今日の現場はこんな状態でした。築15年反りや捲れはありませんが、やたら割れとヒビが多い。
brog111IMG_1315.jpg
 多分アスベストが規制にかかって製品が新しくなった時期のカラーベストです。電気製品や建築材料はこんなのがよくありますねー。”あたりが悪かった”と言うやつです。

 またカラーベストは耐久性を高めるために塗装するのはよくありません。特にゴム系の塗料を塗布すると木口がダムになって雨漏りします。
brog111IMG_1314.jpg
 見ればわかると思いますが、カラーベストは重なりが深く、ジョイントや隙間から中に落ちた水は表面の溝を伝って中から出てきます。なので塗装は施工としては最悪です。(よくやってるのは見かけますが・・・)

 今日の現場もすぐ雨漏りにつながるとは思いませんが、こんな広範囲に傷んでるのは初めてです。

 今話題になってる大手さんの物件なんですけどね!
スポンサーサイト



別窓 | 建築 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Wood deck

 シーズンインで毎日が分刻み、いつになったら終わるのか???

 ”大工さんではない”のですが、たまには木工もします。でもそれは仕事ではありません。

 頼まれてウッドデッキを少し直しました。とってもオシャレと言うか眺めのいいオープンデッキです。落ちていく夕陽がとってもキレイ!心洗われるー。。。

 しかし日本の高温多湿、雨の多い気候にはオープンデッキは向いてないようです。当社のビジターセンターのオープンデッキもウエスタンレッドシダーですが6年でボロボロ、大屋根をつけました。

 お手伝いに行ったお宅はフルオープンですが、まめに塗装をされているので意外と傷みがないように思いました。が、乾かないところ(支柱の付け根やデッキのつなぎ目)は結構傷んでました。

 なのでその辺にはできるだけ水が入らないようにコーキングとパテ埋め、これで何年かは腐れを防げるでしょう。

 こうならないために、アルミや樹脂のデッキもありますが、雰囲気がねー。。。

 雰囲気、樹脂はまだマシなような気もしますが耐久性が???です。日本に入ってきて間がないのでよくわかりませんが、アメリカではもう何年も前から使われています。

 が、アリゾナやカリフォルニアの天気のいいところでは結構曲がって酷いことになってます。正直、紫外線や熱には弱いです。

 PT材と言う選択肢もありますが、防虫剤も気になります。カタログには「施工時に素手で持たないで!」なんて注意書きがあります。

 いろいろ考えるとホントに迷います。でもフルオープンの太陽サンサン、夜には満天の星は捨てがたい。やはりマメな手入れが一番なのでしょうか???
別窓 | 建築 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Xyladecor

 わけあって、久しぶりに塗装をしました。基本塗装は苦手です。苦手と言うか嫌いです。

 セルフビルドで建築する場合もっともやりやすいのは塗装です。特別な道具も必要ないし、うまくなるのも早いです。高所や閉所でないかぎり美術の延長ですね。

 最近は塗料もよくなって仕上がりは職人さんと遜色ありません。大きいホームセンターに行けば種類も豊富です。

 でもここは一応ログビルディング経験者、キシラを使ってみました。ホントはオスモとかリボス、シッケンズ塗りたいんですが、手っ取り早く手に入るキシラです。キシラでも●サヒや●ンペに比べると高めです。
brog111IMG_2443.jpg
 後日仕上がりはアップしますが、きれいに塗れますね。でもこの臭いはいただけない。乾くと少しマシになりましたが、屋内に使うのは無理です。ログメーカーでは平気で屋内に使ってるとこもありますが、この臭いの中で暮らすと思うとゾッとします。

 浸透性が強いので長年にわたってこの臭いとお付き合いになります。

 仕事の合間の塗装作業だったので結構楽しめました。最近の塗装はそのほとんどがスプレーでしたから・・・。

 ログハウスやビジターセンターの痛みもひどくなってきたので、気合入れて塗装するかな???
別窓 | 建築 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2×4

 長年使っていたハロゲンの投光器が壊れました。10年目かなぁ~。カスコで買ったのであまりいいものではありませんが、よく役にはたちました。修理するか買い替えるか悩んでます。。。

 前にも書きましたが備蓄?していた材木を処分してます。

 今は主に2×4材とコンパネ、なので新たに部屋増築してます。前回の増築は在来工法だったので、今回は演練と記憶を確かなものにするため2×4です。
brog111IMG_2439.jpg
 正直慣れてないので在来工法の方が作業が進みますね。2×4は技術はそんなに必要ないけど工事のスピードが遅いです。出来上がりはあまりかわりません。強度と言うか地震には2×4の枠組み工法の方が強いような気がします。

 眠ってる材料を使うためにやってる部屋の増築ですが、当然足らなくなるのでまた買い足し、余裕見て購入すると材料が余って作業前の倉庫と変わらないような気もします。

 陽が長いので帰宅してからのゴソ仕事です。が、楽しいのでつい遅くまでやってしまいます。

 しかし屋根があると言うことはいいことです。雨でも作業できるし、片付けも短時間でできます。

 これから梅雨本番になると思いますが、雨の日は仕事キャンセルして、大工仕事に没頭するかな???
別窓 | 建築 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Structural calculation

 ノースイースタンのログを建てた時のシングル材が固着してきました。このまま捨てるのももったいないのでビジターセンターの軒を作ってみました。
DSC00159.jpg
 寒いのは嫌いではないし、得意な方なので仕事が終わってから投光器点けて夜なべで。まわりに家がないので22:00くらいまで。それ以降だと釘打ち機の音がとっても響くので苦情が出そう。
DSC00161.jpg
 この建築でちょっと賭けしてます。写真のとおり棟を入れずにスパン飛ばしてます。在来の大工さんが見ると怒られそう。

 当地方幸いにして降雪はほとんどないので賭けてみました。

 私一応在来も習ってますが、今回は2×4の考え方で!
DSC00158.jpg
 外国行くと結構飛ばしてるんですよね。丈夫にする方がいいのはわかってるけど、あまり無駄なこともしたくないので・・・。

 全体の費用はベニヤと粗材の●0万円です。今のところ雨漏りはしていません。来年からはポーチ作ろうと思ってます。

 やっぱり”モノ作り”は楽しい!!!
別窓 | 建築 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

MOSS

 当家の暖炉の煙突です。
brog111IMG_1509.jpg
 カッコいいと思いますがタイルはブリックタイル、フェイクです。自分で作りましたが、できるだけコンコードのソローの家に似せました。

 最近は苔が生えてそれらしくなりました。いつも眺めて悦に入ってます。

 この建屋はウッドデッキもあって、材木はウエスタンレッドシダーです。薬剤は注入していません。塗装もしてないのでシルバーグレーにやけてます。でも悲しいかな日本の高温多湿で傷みが目立ち始めました。

 よく訪れるアメリカのナショナルパークはウッドデッキにナイロンのそれらしい模造の板が目立ち始めました。長持ちはすると思いますが風情はまったくありません。座った感じも全くです。一応ブラウンだし、年輪の模様もありますが、フェイクです。

 朽ちてメンテも大変ですが、私はやっぱりソリッドがいいです。

 夕方時間があるときは、そこでランディーと涼んでます。森の中なので風が気持ちいいんです!この環境がいつまでも続いてほしいですが、そうも行きそうにないです。
別窓 | 建築 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Deck

 前はパインのPT材でデッキを作ってました。が今はちょっと高いですがウェスタンレッドシダーでウッドデッキを作ってます。

 比較的水には強いのですが、さすがに傷んできた。
DSC05397.jpg
 屋根材もたくさん余っていることだし、デッキにルーフでも作るかな?ウェスタンレッドシダーは基本塗装はしていません。雨や紫外線でシルバーグレーになるのが好きなのです。塗ると言ってもいい塗料もないしね~。。。

 工事が立て込む前に着手しようかと思っています。ちょっとしゃれたアイデアもインクルードして・・・。
別窓 | 建築 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ディープフォレストからの便り | NEXT