FC2ブログ

ディープフォレストからの便り

 ディープフォレストのログハウスで生活するDボーイズとランディ、季節の移り変わり、日々の出来事を便りにのせて発信します。

Donate

 お世話になってるところはいつも寄付を募ってます。最近はクラウドファンディングなるものが流行ってそれもやってます。

 昔からあるものでは赤十字の赤い羽根共同募金も地域に根付いてますね。また住んでるところではお寺やお宮に寄付することも半ば強制されています。

 が、私はどの組織にも寄付はしていません。理由は「どういうふうに使われているのか?どれくらいなにに使ったのか?」と言うことがわかりずらいし不透明。寄付をした人の気持ちが直接当事者に伝わるのか?疑問です。

 お寺やお宮にする寄付は「誰がいくらかしたか?」を公表してます。寄付はその人ができる範囲、多くできる人は多く、できない人はできる範囲でするものと思ってます。公表することによって寄付の金額が上がると思っているのでしょうが、賛同できません。

 する方は純粋な気持ちでする方も多いと思いますが、その使われ方は納得のできるものではないと私は思ってます。
スポンサーサイト



別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Bugs

 今日も雨ですね。梅雨らしいといえば梅雨らしいですが・・・。

 私は雨も結構好きです。シトシト降る雨も風情があっていいですね。

 今年は肌寒い日が続いて「虫も少ないかな~」と思っていましたが、やっぱり6月に入ると出てきました。

 なぜかよくわかりませんが野菜や果物の成りも順調です。が、ここにきて食害、やられてます。

 まずはサクランボ・・・全滅!これはたぶん鳥です。続いて狙われたのはなすび、たくさんのテントウムシもどきの幼虫、これはジャガイモの葉っぱから移ってきたのと思います。なすびの葉っぱがレースみたいになりました。

 今一番狙われているのはプラム(すもも)とブドウ、敵はコガネムシの緑色で小さいの。すごい数です。農薬は使いたくないので仕事から帰ってきて草刈りするか駆除するか。毎日相当な時間を費やしています。

 田舎はスローライフなんてありえない。夏は特に超ビジーライフです。。。
別窓 | 田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Feels good

 潜在意識というのは不思議なもので、体のどこかに仕舞われているのでしょうか?

 先日TAKAさんとその方の話をしました。すると昨晩夢に出てきた・・・。

 もう数年いや10年近くは会ってないでしょうか?毎年年賀状は届きますが(私は年賀状をやめてるので返事は出してませんが・・・)連絡するすべもなく音信不通になってます。メールもLINEも伝えてないし、今どうされているかはその年賀状だけが頼りです。

 確か教育職に就いておられたと記憶してます。清楚な感じでいろいろ趣味も頑張っておれれたと記憶してます。

 とまとさん(もちろんニックネームです。)元気にしておられますか?仕事大変と思いますが、健康には十分留意されご活躍ください。年賀状の返事、この場を借りてさせていただきます。。。

 と言っても全く知名度のないこのブログ、読んではいないと思うのでまたお会いできたらうれしいな~。。。
別窓 | 友だち | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Security

 便利な世の中になりました。大抵のものはネットで買えます。送料は無料の場合も多い。払ったとしても700円とか1000円とか・・・。昔なら神戸や大阪に買いに行くことも多々ありました。

 交通費も交通費だけど一日仕事です。

 で、支払いはクレジットカード、パソコンの前ですべてが完結します。そしてセキュリティーもしっかり(他国に比べれば???)してます。

 今までアメリカやカナダ、アジア圏で何回スキミングされたことか・・・。そのたびに新しい番号に更新です。

 日本の店舗でそれに不安を感じたことはありません。海外で不安を感じたことは数え切れません。(今はチップになりましたが・・・)これは日本が世界に誇れるイイトコでもあると思います。

 あと公務員の賄賂!政治家の贈収賄はいろいろあるみたいですが、現場のそれはほぼないでしょう。アジアのある国なんて警察官にお金渡せばなんでもできます。困ったときはお金でケリがつく。

 私が言うのもなんですが、日本は現場レベルでそれはほぼないでしょう。交通違反で賄賂渡して「ないことにしてもらった。」て言う話は聞いたことがありません。そういう面では日本の公務員(下々の者)は優秀ですね。

 これも日本が世界に誇れるイイトコです。。。
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Socially incompatible

 ちゃんと英語であるんですね!と言うか外国にもいるのでしょうか?そりゃいますよね?どこにでも・・・。

 私も自他ともに認める社会不適合者です。そうなる前に仕事(勤め)はやめたはずですが、その行為自体が社会不適合者でした。

 塀の中(塀の中じゃないですけど?)で長く暮らすと社会のことがわからない、適合できない者になるそうです。

 法律に触れたり社会の秩序を乱したり、暴力で地域に危害を加えてるわけでもないので平穏に暮らせてますが、何かと摩擦はします。

 よくある話ですが、どういうのが「社会に適合できてまとも」と言われるのか?私にはよくわかりません・・・。

 確かに昭和の後半に●衛隊に居た頃は「あまり長く在籍してると社会のことがわからなくなる」と言う焦りはありましたが・・・。

 最近もそうですが、前から同じことをずっと言われ続けると「自分でもそうなのか?」と暗示にかかるようです。

 「まったく気にならない」と言えばうそになりますが、どこにも属してない身の上なので、これからは人の言うことはあまり気にせず生きて行こうと思います。
別窓 | 人生 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Chimnney sweep

 さすがに6月に入ると薪ストーブは焚かなくなりました。5月の下旬はまだ焚く日もありました。

 そこで皆さん早速煙突掃除・メンテナンスをされているようですが、一番いいのは次のシーズン前、9月か10月と思います。

 ひと夏越して煤やタールもとれやすくなるし、使う前に点検してから使う方がいいですね。夏の間に鳥や蜂が巣をつくることもあるし、台風で煙突や支持金具が損傷することも考えられます。機械物や車みたいに放置して不都合が出ることもないと思います。

 薪ストーブ屋さんや業者は平均的に仕事や収入が欲しいので”メンテナンスシーズン”とか言いますが、セルフでされるのであれば、使いはじめが最適と思います。

 世の中がメンテシーズンと謳いだすので連絡も舞い込みますが、私はシーズンはじめのメンテを奨励して延ばしてます。

 同じお金を払うならベストな選択をされてはいかがでしょうか?
別窓 | 薪ストーブ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Tick

 季節は巡ってまたこの季節です。先日から手や足、お腹結構やられてます。

 写真は草刈りの時にやられたもの。それでも一週間以上前です。マダニです。
brog111IMG_6696.jpg
 喰いつかれる?とこんなに腫れます。最初はどうもないんですが、いくら小さいマダニでも二日目から腫れて痒くてたまりません。

 病院に行った?行ってないです。恐ろしい感染症がいくつかあるようですが、その都度行ってると毎日病院通いです。ホントは行かなければならないのでしょうけど・・・。

 この地域の特性か?マダニには二種類が生息してます。ひとつはむしり取るととれるもの、もう一つは頭?牙?が残るもの。大抵は前者です。なので病院には行かない。

 後者は厄介です。熱して消毒したカッター(オルファ)で身ごとそぎ取ります。普通の人はできません。傷跡も残るし完治に時間を要します。

 予防は長めの長靴とナイロン系のズボンです。今のところ”人間用のフロントライン”はないようです。あればほしいけど・・・。
別窓 | 田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ディープフォレストからの便り | NEXT